カテゴリ:取材裏話( 11 )

フックド・ラグ展

a0280101_174258.jpg


 銀座・ミキモトホールで10月22日~11月11日まで開催されている、「かぎ針で作る暮らしのアート フックド・ラグが奏でる、日々の喜び」展のオープニングセレモニーへ行ってきました。

 この展示はフックド・ラグの魅力にいち早く注目し、日本に紹介、指導もしている小林 恵さんの企画によるもので、恵さんのお教室に通っている生徒さんたちの作品を中心に約60点展示されています。

a0280101_16225397.jpg
a0280101_16241492.jpg



 フックド・ラグは、アメリカでものが少なかった時代、防寒のために作られたのがはじまり。当時は穀物袋などを芯地にして、古着のウールを芯地の下からかぎ針で引き上げて作られていました。いつしか装飾的な工夫も施され、今ではご覧のような楽しい作品が作られています。
 中にはキルトの図案をフックドラグにしたり、アーティストのデザインをフックしたり、子供の絵をフックしたりなど、ユニークな作品がたくさんありました。

a0280101_16435652.jpg
アーミッシュキルト風の作品。岡本登志子さん


a0280101_16415617.jpg
シェルバーン美術館のアップリケ図案から。上原洋子さん


a0280101_16452945.jpg
日本のモチーフをフックしたこんなユニークな作品も。はがき絵、切り絵のデザインから。右・平石悦子さん、左・藤原一枝さん



a0280101_16523595.jpg
右は「暮らしの手帖」の表紙をフックしたもの。小林和子さん
左は皆川明さんの水彩画から。平野陽子さん



a0280101_16471849.jpg
基本ウールで作るのですが、小林恵さんは荒井純一さんの布で作っていました。
「メタライズド ポリエステル」



a0280101_16482264.jpg
小林恵さん。ベレー帽とミナペルホネンのワンピースがとてもお似合いでした。



かぎ針で作る暮らしのアート フックド・ラグが奏でる、日々の喜び
10月22日~11月11日
銀座4丁目ミキモト本店・6階ミキモトホール

皆さんもぜひお出掛け下さい!

( I )
[PR]
by quiltsjapan | 2014-10-24 17:05 | 取材裏話 | Comments(0)

モスクワレポート

a0280101_173242100.jpg


 キルトジャパンのツアーで訪れたロシア。今回はモスクワ観光のハイライトをご紹介しますね。
 有名なのが、上の写真にある赤の広場。さまざまな歴史的な出来事の舞台になってきましたが、現在はご覧の通り、観光のメッカです。左手に見えるのがレーニンやスターリンなど時の権力者が眠るレーニン廟、右手はグム百貨店です。


a0280101_17425096.jpg
a0280101_1742535.jpg



 グム百貨店の店内。高い吹き抜けがあり、素敵な建物でした。入っているのは海外のハイブランドが多いですが、聖ワシリー大聖堂寄りの出口に小さなお土産物屋さんがありマトリョーシカやテーブルクロスを買いました。


a0280101_17461911.jpg

 そしてもっとも有名ではと思うのが、聖ワシリー大聖堂。
 ロシア正教会の建物の中でも最も美しいといわれ、世界遺産にも登録されています。おとぎの国のようなかわいらしい建物は、さまざまな角度から見て楽しみました。

a0280101_17505531.jpg

 クレムリンも欠かせませんね。ロシア語で「城塞」というように、城壁に囲まれた敷地内には大聖堂や武器庫、大統領府や大統領官邸も置かれており、ここのセキュリティが最も厳しかったです。

a0280101_175468.jpg


 クレムリン内には、武器庫という名前は物騒ですが、素晴らしい美術館があり、美しいドレスや装飾品を見ることができます。残念ながら写真はNGです。ちょうど訪ねた際に、広場で軍事演習が行われていました。

a0280101_17564887.jpg
a0280101_17565566.jpg




 プーシキン美術館も楽しみの一つでした。ゴッホ、ゴーギャン、マチスなど憧れの絵画が目の前に!

a0280101_1824783.jpg


 最後にお買いもの。ロシアらしいものを買いたければさきほどの百貨店やお土産物屋さんに行くとマトリョーシカや琥珀のアクセサリーなどが買えます。手芸材料でロシアならではのものというのはあまりなく、上の画像はキルトフェスに出店していた布やさん。素敵でしたが少しお値段は高めでした。
 こういったお店がどんどん増えてくれるといいですね。

( I )


 
[PR]
by quiltsjapan | 2014-06-12 18:10 | 取材裏話 | Comments(0)

サンクトペテルブルグ

a0280101_19331966.jpg
エテカリーナ宮殿

 キルトジャパン7月号が明日発売になります。その中に「ロシアキルトフェスティバル」のレポートがあるのですが、これはキルトジャパンが企画したロシアツアーで訪ねたものでした。誌面ではキルトフェスティバルにのみ触れていますので、こちらで少し観光してきた内容もご紹介しますね。


a0280101_19413039.jpg
エルミタージュ美術館前の宮殿広場

 ツアーはまず、サンクトペテルブルグから訪ねました。「北のヴェニス」「野外博物館」といわれるように、運河と歴史ある建物が街のいたるところに見られます。エテカリーナ宮殿、エルミタージュ美術館、血の上の教会と、ハイライトを巡りました。
 どこも装飾が美しく、その規模の大きさにも驚きです。見どころいっぱいですので、ランダムに写真を並べます。

a0280101_19452332.jpg

a0280101_1947465.jpg

a0280101_19481833.jpg



a0280101_19482598.jpg
a0280101_19491447.jpg




a0280101_19501742.jpg
a0280101_19531535.jpg




a0280101_1955678.jpg
a0280101_1956239.jpg



a0280101_2013233.jpg



 エルミタージュ美術館は世界三大美術館の一つと言われていますし、ロシアには歴史と芸術が多く残っていました。観光だけで訪ねても十分すぎるくらい楽しめます。
 
 次回はモスクワ編をお届けしますね。

( I )
[PR]
by quiltsjapan | 2014-06-03 20:01 | 取材裏話 | Comments(0)

ロシアより愛を込めて

a0280101_416616.jpg



 キルトジャパンのツアーでロシアに来ています。
 サンクトペテルブルグから入り、モスクワへ。モスクワではキルトフェスティバルを見学してきました。はじめてのロシアで感じたことは、人が親切なことと、歴史のある街なのだなということ。観光では、ロシア正教会や美術館などをまわったのですが、そのどれもが素晴らしい。

 もちろん、買いましたよマリメッコも。写真は、スターバックスコーヒーで買ったロシア限定のタンブラー。ご当地キティちゃんのようなものでしょうか。
 
 楽しかった旅も本日最終日。明日、日本に戻ります。記憶が新鮮なうちに、キルトジャパンに掲載するツアーレポートを書いてしまおうと思っています。

( I )


 
 
[PR]
by quiltsjapan | 2014-04-13 04:23 | 取材裏話 | Comments(0)

新しいスタジオ

a0280101_17563965.jpg


 先日、会社にできた新しいスタジオで撮影をしました。見慣れないモニターがありますね。
 それもそのはず、なんとここは動画専用のスタジオなのです。
 この秋から、日本ヴォーグ社の動画専門サイト「TSUKURU(つくる)」がオープンすることになり、キルトジャパン11月号に掲載する作品のテクニックを少しだけご紹介することになりました。




a0280101_183272.jpg
a0280101_184125.jpg



 作品を作ってくれた菅原順子さんにお願いをして、レクチャーをしてもらっています。ミシンピーシングで簡単にヘクサゴンを作る方法で、続けて縫うチェーンピーシングという手法を使っています。チェーンピーシングは動きのある作業なので、誌面ではなかなかそのおもしろさが紹介しきれなかったので、今回動画で見られるのはとてもいい機会だと思います。

 動画については10月4日発売のキルトジャパン11月号でご案内しますね。キルト以外にも編み物や刺しゅうなど手作りにまつわる動画がたくさん登場する予定ですので、楽しみにしていてください!

( I )



 

 
[PR]
by quiltsjapan | 2013-09-11 18:10 | 取材裏話 | Comments(0)

私の針仕事店2013

a0280101_1628866.jpg
a0280101_16292132.jpg
a0280101_1629466.jpg


 今日から池袋西武で開催される「私の針仕事展」へ行ってきました。
 今回で10周年記念ということもあり、新作キルトやベアに巾着など、会場はとても華やかで賑やか。にもかかわらず人が入らず写真が撮れているのは、取材のため、開場前に入れたからなのでした。(開場と共にあっという間に人があふれ、取材どころではなくなってしまいました)



a0280101_16364657.jpg
a0280101_16365741.jpg


 また今回は「美しい日本の針仕事」として、こぎんとアイヌ模様の展示もありました。
 こぎんは弘前こぎん研究所の協力のもと、津軽地方の特徴的な文様のレプリカが展示。藍布に白糸で刺された文様はとても美しかったです。

a0280101_16423396.jpg
a0280101_16421494.jpg


 アイヌ衣装はアイヌ工房エルズのメンバーが制作したもの。主にアップリケと刺しゅうで描かれ、裏から見える針目もモダンに見えました。

 今回は初めて図録も制作したとのこと。会場で見た感動を、家の戻ってからもう一度反芻するのもいいですよね。
 池袋西武は夜の9時まで開いていますので、遅めの時間にゆっくり見るのもいいかもしれません。キルトショップもたくさん出店しているので、時間は余裕をもってお出かけくださいね。
 8月22日から30日までの開催です。(25日は午後8時まで、30日は午後4時までです)

( I )



 








 
[PR]
by quiltsjapan | 2013-08-22 16:55 | 取材裏話 | Comments(0)

ネブラスカへの旅

a0280101_16321783.jpg


 6月9日から16日まで、キルトジャパンで企画したアメリカ・ネブラスカへのツアーに同行してきました。インターナショナル・キルト・スタディセンター(IQSC)でキルトの歴史を学んだり、ワークショップを受講したり、地元のキルターと交流したりと、忙しくも充実した一週間を過ごしてきました。

a0280101_16363918.jpg

 セミナーは講義を聞くほか、IQSCの4000枚にもおよぶコレクションの中から、実際にアンティークキルトを見せてもらいます。写真の中央で説明してくれているのは、「アンティークに習う」の連載でもおなじみの、学芸員のキャロライン・デューシーさんです。



a0280101_16391792.jpg
a0280101_16422487.jpg
 また、地元リンカーン市のキルターズ・ギルドの集会に参加させていただき、ショー&テルにも参加してきました。この日は200人くらい集まったそうです。中央でお話をしているのは、館長のパトリシア・クルーズさん。今回の旅では大変お世話になりました。




 ツアー参加者による日本のキルト展示コーナーも作ってもらいました。
 ショー&テルの時もそうでしたが、きれいな色づかいと手仕事の日本のキルトを見せるたびに、「オ~!」と歓声があがっていましたよ。

 ネブラスカ州リンカーンは、ネブラスカ大学を中心とした学園都市。治安もよく、人も親切でとても居心地のいい場所でした。ちょうどサマータイムで日が長く、夜は9時すぎても明るかったです。




a0280101_16504342.jpg
 つかの間の学生気分?を味わい、歴史やテクニックを学びつつも、しっかりキルトショップでお買い物をして…なんとも楽しい一週間でした。

( I )

   

 
[PR]
by quiltsjapan | 2013-06-18 17:02 | 取材裏話 | Comments(0)

インテリアにキルトを!

a0280101_18503078.jpg


 久しぶりの更新です。
 今日から青山・スパイラルガーデンで開催されている「妖しのインテリア」という展示を見てきました。二組のアーティストの作品が展示されていたのですが、とてもとても素敵でしたので、ご紹介します。

a0280101_18525024.jpga0280101_18532994.jpg



 BOKJA ボクジャは、レバノンに拠点を置く、二人の女性によるユニット。アンティークなどの布をパッチワークして椅子などの家具をデザインしています。キリムのような織物や、イスラム風の模様の布に刺しゅうを加えたり、中にはパッチワークされた布も加えられ、独特の色合いと丸みを帯びたぽってりとした形がかわいいかったです。

a0280101_1858682.jpga0280101_18592481.jpg


a0280101_1962364.jpg


 FREDERIQUE MORREL フレデリックモレルは、パリに拠点を置く男女ペアのアーティスト。びっしりと刺したニードルポイントを、鹿や馬やうさぎなどの動物の形に仕立て上げています。キャンバス地にウールの糸で刺しゅうがされており、深みのある色合いが独特の存在感を出していました。

 どちらの作品も、一つ一つにメッセージが込められ、作り手の思いを受け止めながら観るといつしかその世界観に引き込まれていきます。これらの作品はすべて値段がついていて買えるものですが、さすがのお値段。でも、部屋に一つでもあったら、かなりの存在感を発揮しそうです。キルターならやはり自分の手でチャレンジしたいところ。

 短い会期なのでピンポイントのご紹介になってしまいましたが、近いうちにキルトジャパンの誌面でもご紹介したいと思いますので、楽しみにしていてくださいね。

「妖しのインテリア」
5/24~26 11:00~20:00
会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F) 東京都港区南青山5-6-23

( I )
[PR]
by quiltsjapan | 2013-05-24 19:12 | 取材裏話 | Comments(0)

スッキリ!!

a0280101_21133438.jpg



 だいぶごぶさたしてしまって…。申し訳ないです。

 ところで今朝、日本テレビ系列で放映した朝の番組「スッキリ!!」をご覧になった方はいますか? 今日のテーマの一つとして「女性がはまるキルトの魅力」という放送があり、キルターの小関鈴子さん、斉藤謠子さん、公益財団法人日本手芸普及協会などが取材をされていたのですよ!

 東京ドームのキルト展や、キルト教室など、多くの女性たちが集まるキルトの魅力とは…? といった内容でした。キルトジャパンからも写真のご協力をさせていただいていました。

 このブログで事前に告知をしようかと思ったのですが、こういった情報番組では日々新しいニュースが入ってくるので、大きな事件などがあると放映日が変更になり、ぎりぎり直前まで分からなかったのです。すみません。そのたびにテレビ局の方にお電話をいただきました。こういう仕事は大変なのだろうな~。

 小関さんや斉藤さんのアトリエまで取材したり、たくさんの方のインタビューがあったりと、20分弱くらい流れていましたよ。
 これを機に、キルトに興味を持ってくれる人が増えるかしら…?

(I)
[PR]
by quiltsjapan | 2013-02-21 21:21 | 取材裏話 | Comments(0)

南部レディーの優雅な暮らし

a0280101_1949687.jpg



 みなさん、キルトジャパン9月号はもう見ていただけましたか?
 今号のアメリカ取材「キルトの原点を訪ねて」はアメリカ・南部を旅しています。最初に訪ねたアトランタは成田から直行便が飛んでいて便利でした。
 アトランタ・ヒストリーセンターは、博物館としてももちろんおもしろいのですが、敷地内にある庭も素晴らしく、ゆっくり散歩したら楽しそうでした。昼食をとりに入ったのは、「Swan Coach House」というレストラン。ここが、取材の合間に立ち寄るにはもったいないようなお店でした。

a0280101_1956726.jpg
 華やかな壁紙、テーブルには美しい花、そして食事をしにきている客層も…なんといいますか、とても優雅で素敵なマダムばかり。この辺りは高級住宅地でもあり、きっと近所のリッチな奥様方がゆっくりとランチをとりにきているのでしょう。服装もカラフルで華やかです。



a0280101_2010516.jpg

 そんな素敵なレストランの食事は、もちろん素敵した。メニューに「フルーツ」とあったのに引かれて注文した、ツナサラダのようなものとフルーツのフローズンヨーグルトのようなもの。こちらにティーがつきます。見た目だけでなく、お味もよろしかったのですが、いかんせん次の取材が…。
 滞在時間わずか20分ほどでしたが、南部の優雅なレディーたちの暮らしを垣間見ることができました。
( I )
[PR]
by quiltsjapan | 2012-08-10 20:15 | 取材裏話 | Comments(0)


パッチワークキルトのマガジン「キルトジャパン」公式ブログ


by quiltsjapan

画像一覧

検索

最新の記事

お知らせ
at 2015-06-05 10:47
キルトジャパン賞
at 2014-12-15 12:22
フックド・ラグ展
at 2014-10-24 17:05
パッチワーク緞帳
at 2014-09-16 14:34
西荻窪へ!
at 2014-06-28 22:38

カテゴリ

全体
取材裏話
その他
キルトジャパン
イベント
未分類

以前の記事

2015年 06月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

平和のキルト展では、たく..
by quiltsjapan at 19:10
初めまして しかし、先..
by はりねずみ at 16:32
おはようございます。 ..
by さだやっこ at 09:07
さだやっこ様 こんにち..
by quiltsjapan at 17:15
おはようございます。 ..
by さだやっこ at 09:01
さだやっこ様 コメント..
by quiltsjapan at 19:10
おはようございます。 ..
by さだやっこ at 09:03
さだやっこ様 お返事が..
by quiltsjapan at 19:18
おはようございます。 ..
by さだやっこ at 08:24
takaさん、こんばんは..
by quiltsjapan at 19:01

外部リンク

お気に入りブログ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧